『第58回 SMTS 2024』開催の週になります・・・ ②

幕張メッセの全館を使って開催される「第58回スーパーマーケット・トレードショー2024(SMTS 2024)」だが、同時開催されるのが、惣菜や弁当の最前線を紹介する「デリカテッセン・トレードショー2024(DTS 2024)」だ。中食産業の最新情報を発信する商談展示会で、SMTS 2024と同じく一般社団法人 全国スーバーマーケット協会の主催によるもので、幕張メッセホール3に展開される。

▼DTS 2024の開催は、11年目を迎え50社(含む団体)、238ブースの規模で開催されるという。ここでの目玉企画が「お弁当•お惣菜大賞2024」で、食品スーパーや専門店、コンビニエンスストア等で実際に販売している弁当•惣菜•ベーカリーなどの商品群の中から、優れた商品を選出し表彰するもの。この賞は、一般消費者の認知も進んでいることか ら注目度も高く、今回は1万4992件のエントリーがあったという。

▼今回の「お弁当•お惣菜大賞2024」の「定番商品部門」は「天ぷら」がテーマで、他に「弁当」「惣菜」「サラダ」「麺」「丼」「おにぎり」「寿司」「パン」「スイーツ」「各国料理」の計11部門が対象となり、専門家による審査が行われ、最優秀賞、優秀賞、特別賞、入選などを選出する。受賞商品は、各店舗で受賞シールを貼って販売することが可能で、店舗の売上に大きな貢献をしている。2月14日に「セミナーステージ」で表彰式が行われる。

▼「お弁当•お惣菜大賞2024」の受賞商品は、フードコートで販売される。ブース内でも実物およびパネル展示が行われる。今回も「お弁当•お惣菜大賞 2024」の受賞商品•売場紹介、専門家やコンサルタントによる業界動向、デリカに注力する小売業の現場状況などが情報掲載された「惣菜デリ最前線2024」を発刊し、会場内で無料配布するので手に入れておきたい。主催者企画「食べくらべ体験STAND」では、スチームコンベクションオーブンを活用しての調理実演、試食提供も行うとある。

2024/02/13